スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

道行き(表題未決定)

腹の底に響く、特徴的な音
赤熱し、折れ曲がる鉄柱
目に見えぬ
全てを破壊し尽くす
光の束
空に浮かぶ
赤い瞳
停止と展開を命じる左腕が
左翼の友軍と共に消え
一拍後
雷鳴にも似た破裂音と共に
私の意識は途絶えた。



MA-21
私の形式番号
軍の備品
成体クローン
戦闘技術と擬似記憶だけが、私の持ち物


私にとって、私自身すらも私の物ではない

ただ

壊し、殺し、焼き尽くす

護るべき物のため

与えられた大義を背負いながら

ただ、命を狩り続ける

銃や、銃剣や、一発の銃弾と同じように

ただ

狩り続ける

狩り続ける

泥に塗れ

血に染まり

怨嗟と、怒号の支配する戦場で私は狩りを続ける

楽しかった家族との思い出も与えられた

それを護りたい。と言う意識も与えられた

誰かのそれを護るべきだと言う自覚も与えられた

だが

ただ

狩り続ける

命を

狩り続ける

探し

近づき

息を潜め

死神の鎌を首筋に当てるように

暖めたナイフをバターに差し込むように

銃口を向ける

私は

狩り続ける

誰かのそれを護るため

誰かのそれを狩る

命を狩り、命を護る

護り

狩る


MA-21
私の形式番号
軍の備品
成体クローン
戦闘技術と擬似記憶だけが、私の持ち物

スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。